Phone Conversation (電話対応術)

講座では、電話対応での頻出表現の理解・定着に加え、伝わる発音力と聞き取れるリスニング力を身につけます。

講座の概要

ビジネスコミュニケーションにおいて重要とされている、電話対応。 表情やジェスチャーから判断できないため、声に頼るしかない電話対応は、コミュニケーションの中で最も難しい分野と言われています。 講座では、電話対応での頻出表現の理解・定着に加え、伝わる発音力と聞き取れるリスニング力を身につけます。 講座では、Plan(どのように使うか)、Do (使ってみる)、Check(確認)、Act(自分の言葉として体感)のサイクルを使い、その場で身につけます。エンターテイメントのようなコースで、楽しく身につけましょう!
講座は、授業内での解説・ワークに加え、オンラインを利用した課題(オンライン講座)があります。

本講座は、おもに4つの分野に向けて提供しています。

講座で身につくこと

講座は、授業内での解説・ワークに加え、オンラインを利用した課題(オンライン講座)があります。

講座で必要となる時間・定員

オンライン講座

その他

コースプロジェクト、クラスディスカッション、ライブ授業など、定着を高めるためのワークが用意されています。(*ワーク内容は、学期により変更される場合があります。)

受講生数(定員)

個別の進捗の確認、個別のサポートをおこなうため、定員に限りがあります。
定員に達した場合は、次回以降の学期でご受講ください。

オンライン講座の流れ(例)

基礎レッスン:1日平均20~30分(月~金曜日)

※個別の目標/レベル確認とオリエンテーションは、講座開始前におこなわれます。

① 今日のフレーズ3つを理解する
② 定着エクササイズに挑戦する(読む、聞く、言う)

③ 電話対応の一連の流れを理解する
(電話を受けるとき、電話をかけるとき、話の進め方、聞き取れないとき、伝わらないとき、電話の終え方に加え、御社からご提出いただいた具体例の流れも確認・練習します。)
④ シーン別対話エクササイズに挑戦する

復習レッスン:平均30分(週末)

▪ 月曜日~金曜日に学習した内容の定着と、応用

その他

▪ クラスディスカッションボードで、質問やディスカッションをおこなう
▪ クラスディスカッションボードで、Conversation Partnerとの練習や課題を提出する
(※講座内容は、学期により異なる場合がございます。)

※現在、講座へのお申込みは受け付けておりません。本講座の販売開始時期は7月を予定しております。